No.1  No.2



■カラダに優しい暖かさを実現した家【秋田市 H様邸】

Q:エアブレスにお住まいになった感想はいかがですか?

今日は(5月下旬)日差しも強く、外は暑いぐらい(26℃〜28℃)ですが、家の中は爽やかで過ごしやすいです。もちろんエアコンは動かしていませんが室内は20℃なんです。

Q:20℃というと通常の暖房では寒いと思うのですが?

いや寒いということはありませんでしたよ。温度の上げ過ぎは体にも良くないので、室温を20℃くらいに設定しておいたのですが、外が氷点下でも家の中では寒くも暑くもなく、まさに快適な暖かな環境が味わえました。寝る時は、ほとんど掛け布団1枚で十分でしたね。

Q:以前のお家と比べていかがですか?

もう全然違いますし、比べようがありません。家全体が暖かいので、ドアの開け閉めがなく以前みたいに、「ドアをちゃんと閉めて!」なんて言葉が聞かれなくなりました。

 

■家族みんなに快適な家【千葉市緑区 N様邸】

Q:実際に住まわれてみていかがでしたか?

室内で育てている観葉植物がスクスクと成長したり、愛犬も気持ちよさそうに床で寝ているところを見ていると、植物や動物にとっても快適な家なんだなぁと思いますね。

Q:ご家族の反応はいかがでしたか?

ハウスダストのアレルギーだった娘の症状が軽くなったんです。

 

■窓を開けられない環境でも快適な家【神奈川県横浜市 A様邸】

Q:ご両親が住む1階の和室は、階段1段分ほど高くなっていますが何か理由があるのでしょうか?

以前から段差がないことだけがバリアフリーなのか疑問でした。逆に温度差は一種のバリアではないか、と。検討を重ねるうちに、ヒートショック、建材に使われる防腐剤や床下に使われる防蟻剤などの薬害汚染、カビやほこりが及ぼす影響が気になって、最終的に行き着いたのが「健康に暮らせる家」だったんです。

エアブレス・オーナーズリポート(2)へ